知恵袋ブログ

第三回 年金セミナー フランスTNSの年金

2021/04/02 (金) 09:35 | Blog, 保険関係

年金セミナー TNS

第三回年金セミナーを日本人会と協力し、来月4月16日に開催いたします。
フランスは一般サラリーマンとTNSでは、年金のシステムが大きく違いますので、今回はTNSの方に特化した年金セミナーといたします。

1 フランス年金の基礎の基礎
2 TNSの方の年金
3 在留邦人にオススメの年金商品

TNSは、次のような方です。
* フリーランス
* 個人事業主
* Auto-Entrepreneur
* Artisan
* Sarl/Earl の社長

今回は、セミナー中にTNSの方向けの年金商品シミュレーションも行う予定です。
前回のセミナーの後、「公的年金のシミュレーションを事前に行い、どの程度の公的年金を受給できるか分かってからセミナーを受けたかった」というご意見がありましたので、公的年金受給金額のシミュレーションを事前に行うことにいたしました。このシミュレーションは、日本での勤務年数も情報に入力しますので、より正しい予想金額が算出されます。
通常は、1回のシミュレーションを50 Eurosでお引き受けしていますが、今回の年金セミナーにご参加の方には、特別に30 Eurosでお引き受けしますので、シミュレーションご希望の方はお早めにご連絡ください。

「第三回年金セミナー フランスTNSの年金」にご興味のある方は、弊社までメール・TELでご連絡ください。後日、NETセミナー参加の為のリンクをお送りいたします。

今まで10回程度の年金セミナーを開催していますが、開催後に常に「今まで知らずに日本の国民年金に普通に加入していました。」という方が数名いらっしゃいました。今回も三人いらっしゃいましたし、昨年12月のセミナーの時は、二人いらっしゃいました。

大事なお嬢様を海外に嫁に出したことを心配し、ご両親が加入されていることが多いのですが、普通の国民年金ではなく「任意加入国民年金」にしていないと、後々無意味になってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

今日の一句

確認を 国民年金 「任意」付くか

ツイートツイート

日本帰国時 強制隔離

2021/04/02 (金) 09:31 | Blog, 保険関係, 雑感

IMG_2373


IMG_2365


IMG_2374 A

フランスから日本に入国する場合、3月5日から次にような手続きを取らなくてはならなくなりました。

* 居住地出発の72時間以内のPCR検査陰性証明の提出
* 日本入国時のPCR検査
* 国が指定する場所での3日間の強制隔離
* 強制隔離最終日の再度のPCR検査
* その検査が陰性の場合、14日間の自主隔離に移行

日本に帰国した場合のEU・フランスへの再入国の規制も厳しくなっていますし、これから更に厳しくなることが予想されます。

上記の写真は、私の中学高校の先輩で冒険写真家そしてNpo法人 海の森・山の森事務局を主宰されている豊田直之さんが、私の故郷を流れる大岡川の桜を撮影されたものです。

大岡川の桜は、横浜でも一二を争う人気になっています。近々に日本に出張に行くことは、叶いそうもありません。残念ながら今年も大岡川の桜を実際に眺めることは、出来そうもないですね。

いつ、横浜に帰れるかなあ ———-

今日の一句

ソー公園 ふりさけ見れば 横濱の

大岡の川に 愛でる桜(はな)かも


ツイートツイート

第二回年金セミナー 終了

2021/04/02 (金) 09:30 | Blog, 保険関係

国民年金

第二回年金セミナー、80名弱の方に参加いただきました。
ありがとうございました。

今まで10回程度の年金セミナーを開催していますが、開催後に常に「今まで知らずに日本の国民年金に普通に加入していました。」という方が数名いらっしゃいます。今回もお一人いらっしゃいましたし、昨年12月のセミナーの時は、お二人いらっしゃいました。

大事なお嬢様を海外に嫁に出したことを心配し、ご両親が加入されていることが多いのですが、普通の国民年金ではなく「任意加入国民年金」にしていないと、後々無意味になってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

この辺りの情報は、日本側でも海外の日本大使館などでももっと普及に努めるべきだと思いますが、なかなか難しいんでしょうかね。

次回は、個人事業主・フリーランス・TNS・Loi Madelinに関係する方の為の、特別年金セミナーを開催いたします。日時は、四月中旬から下旬ぐらいの予定です。

今日の一句

井戸端も 話題は年金 病気孫
ツイートツイート

AI 翻訳の実力と将来

2021/04/02 (金) 09:29 | Blog, 保険関係, 雑感

1111

先日、在仏日本商工会議所主催の「AI翻訳の実力と将来 ~コンピュータはTOEIC900点~」のNETセミナーに参加させていただきました。講師は、国立研究開発法人・情報通信研究機構の隅田英一郎氏でした。

恥ずかしながら今まで、AI翻訳に関する基礎知識を全く持ち合わせていなかったものにとって、「目からウロコ」の情報・知識が満載のセミナーでした。
そのセミナーで新しく学んだ私の記憶に残ったことを箇条書きにしてみます。

* AIの基礎知識は人間の知識である
* AIは人間が手作業で作る
* 人間が入力したAIの基礎知識同士を縦横無尽に
  繋げるソフトが不可欠
* 「AI翻訳も間違える」と思って利用すれば利用価値大
* 短文の翻訳ならば十分にビジネスレベル
* ”SVO”より”SOV”の言語のが多い
* 「SVO同士・SOV同士」の方がAI翻訳に適している
* 日本でAI翻訳を開発していた

昨年秋に弊社が商品をセットアップし販売を開始しました、「フランスへの留学生の為の特別Mutuelle(医療保険) AI ETUDIENT」は、全世界からフランスにくる留学生が販売対象なので、日英仏語の販売HPを用意しました。以下が作成した日英仏語のHPです。

https://www.etudiant.assets.fr/

この時の翻訳は、日本語をベースとしてそれから英仏語に訳しました。その時にちょっと利用したのがドイツ系のAI翻訳ソフト「DeepL」です。日本で既に「みんなの自動翻訳@TexTraR」がこれほど開発されているとは、全く知らなかったのでドイツ系の「DeepL」を使いましたが、知っていれば日本の「みんなの自動翻訳@TexTraR」を使いたかったですね。当然の事ながら、日本語に関する事ならドイツ系の「DeepL」よりは、日本の「みんなの自動翻訳@TexTraR」の方が数段優秀だと思いますから。

今までAIというと、何か「コンピューターのバケモノ」のように思っていましたが、今回のセミナーで「結構人間臭いところもあるな」と言うことに気づかせていただきました。

少しAIを身近に感じることが出来ました。

今日の一句

AIよ ”月が綺麗”と 訳せまい
ツイートツイート

第2回 年金セミナー 「フランス年金の基礎の基礎」 日時決定

2021/04/02 (金) 09:28 | Blog, 保険関係

スクリーンショット 2021-01-29 7.39.54

第2回年金セミナーの日時が2月26日金曜日18時からに決まりました。
また、その案内を在仏日本人会のHPにも載せていただきました。下記をクリックして見てください。

在仏日本人会HP
第2回年金セミナー案内

1 フランス年金の基礎の基礎
2 新個人年金 “PER”について
3 在留邦人にオススメの年金商品

既に50名近くの方から参加申し込みがあります。NETセミナーですので、参加者はほぼ無限大。ご興味のある方は、上記の在仏日本人会のHP、または弊社までお問い合わせください。

ご参加をお待ちしております。

今日の一句

年金の 話題で呑める ようになり
ツイートツイート

PCR検査初体験

2021/04/02 (金) 09:25 | Blog, 保険関係

スクリーンショット 2021-02-03 10.12.56

不要不急でない隣国への出張があり、隣国への入国に入国72時間以内のPCR検査が義務付けられているので、初のPCR検査を次の手順で受けてきました。

1 WEBで家から歩いて5分の検査場を予約
2 事前に次のサイトで必要情報を入力しQRコードをゲットしておく
  www.bioborne.fr
3 5分前には予約した検査場へ
4 NETでゲットしたQRコードを検査場のPCに
  読み取らせると検査表が印刷される
5 その検査表を持って看護師の方が待つ部屋へ
6 氏名等を確認されPCR検査
7 12-24時間の間に指定したメール等に結果送付受け取り
8 結果は目出度く「陰性」(上記写真の赤線部分)

家の近くだけで、相当数のPCR検査場があるのに、正直ビックリしました。

”www.bioborne.fr”のサイトは、記入するのに12ヶ国語の選択が可能です。アジア圏では中国語がありましたが、残念ながら日本語はありませんでした。こんなところにも世界から見た日本の地盤沈下が、日本の方は気づいていないかもしれませんが、はっきりと現れています。

結果がちゃんと送られてくるか、フランスのことなので非常に不安でしたが、検査後約15時間で指定したメールに送られてきました。

全体的な感想としては、思っていたよりずっとシステマティックで簡単、密になることもなく「フランスもやればできるじゃん」と思いました。
費用は、フランスの公的健康保険に加入している人ならその番号を記入すれば無料。加入していない外国人などがどうなっているかはまだ調べていませんが、流れ的には無料の可能性もあると思いました。まあ、無料といっても、我々が強制的に搾取されている高額な税金から支払われていることは、間違いないですけどね。

次回、何らかの理由でPCR検査が必要になっても慌てず騒がず、余裕のヨッちゃんで対処出来そうです。

今日の一句

ヨロシクね 長くなりそだ 付き合いが
ツイートツイート

第2回 年金セミナー 「フランス年金の基礎の基礎」

2021/02/01 (月) 15:18 | Blog, 保険関係

スクリーンショット 2021-01-29 7.39.54

昨年末に第一回目の「フランス年金セミナー」を開催しましたが、2月末に2回目の開催をいたします。
今回は、前回の反省も含め「もっと易しく・もっと分かりやすく」を心がけて、次のような内容で説明をさせていただきます。

1 フランス年金の基礎の基礎
2 新個人年金 “PER”について
3 在留邦人にオススメの年金商品

図・表・実際の計算などを豊富に使い、ビジュアル的に理解していただけるように、資料を作成中です。
開催は、2月26日を予定しています。詳しくは、日本人会のHPを見ていただくかまたは弊社までお問い合わせください。

今日の一句

呑み会の 話題年金 病気孫
ツイートツイート

パルスオキシメーター

2021/02/01 (月) 15:16 | Blog, 保険関係

oxometer

パルスオキシメーターは、血中酸素飽和度を測定する医療機器です。
計測方法も簡単で大きさも小さく、値段も手頃です。
パルスオキシメーターの説明は、上記写真をクリックしてください。

正確な判断はお医者さんに任せるしかありませんが、血中酸素飽和度はコロナに感染した時の急激な重症化の一つ目安になると思います。

コロナに感染した時に重症でない場合は、自宅待機での治療が基本になります。ただ、その自宅での治療中に急激に重症化し、お亡くなりになっている方が多く報告されています。
これは、ハッピー・ハイポキシア(=幸せな低酸素症)またはサイレント・ハイポキシア(=沈黙の低酸素症)が、原因のようです。以下は、ハッピー・ハイポキシア(=幸せな低酸素症)またはサイレント・ハイポキシア(=沈黙の低酸素症)の説明です。クリックしてください。

この状態の時にパルスオキシメーターで血中酸素飽和度の急激な低下が分かり、酸素吸入などの適切な治療を受けることができれば、最悪の事態を避けられる可能性が高くなります。
全く症状がないのにパルスオキシメーターで血中酸素飽和度を何度も計測するのは、意味がありません。しかし何らかの症状があったり、コロナに感染していることが分かって自宅待機をしている時に、パルスオキシメーターで血中酸素飽和度を計測するのは、重症化を防ぐ為の一つの方法だと思います。

コロナが蔓延した当初、パルスオキシメーターの購入は在庫切れの為に難しいことでしたが、現在は十分な量が市場に出回っています。フランスですと薬局でもNETででも、簡単に購入することが出来ます。

私も先日1個購入し、万が一の時に備えています。

購入し早速通常時の血中酸素飽和度を測定したところ「99」でした。
そして、万が一の時に間違いなく測定数値が下がるかどうかを、次の方法で自主テスト測定しました。

* 息を止めて数値が下がるかどうか確認

息を止めてから最初の2分は、全く数値が落ちず「99」でした。その後、徐々に数値が落ち始め、3分になるかならないかで数値が80台になりましたので、安全を考慮して自主テスト測定を無事に終了しました。血中酸素飽和度の測定数値も予定通り下がりましたので、万が一の時もこれで安心です。

コロナとの付き合いは、これからも長くなりそうです。皆様も万が一の時の為に、一家に一台パルスオキシメーターを購入されてもいいのではないでしょうか。
(これは、医療従事者でも何でもない単なるアラカンの私見です。)

今日の一句

菅さんの 言う事聞いて 寝正月
ツイートツイート

謹賀新年 2021

2021/02/01 (月) 15:15 | Blog, 保険関係

1111

明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
2021年もよろしくお願いいたします。

2020年、コロナの年でした。日本に行きたくとも行けず、バカンスでダイビングにも行けず、公私両面で多くのことが滞ったねずみ年でした。コロナ禍が早く終息し、世界中を自由に動き回れるようになる事を祈るのみです。

まずは、今年の仕事での目標です。

* 積み立て商品の積極的販売

* 日本での商品の販売開始

* アジア地域の日本人特別医療保健の販売開始

* アフリカ地域の日本人特別医療保健の販売開始

* ASSETS Poolingのヨーロッパ各国への拡販

* 会社HPの再整備

次は、個人的な目標です。

* 川柳皆勤投句
毎週の「ラジオ川柳」、そして月一の「タウンニュース ・水野タケシの万能川柳」への、皆勤投句を目指します。2020年の成績は、記憶に間違いがなければ、1回投句出来ませんでした。今年は、完全無欠のパーフェクト皆勤を目指します。

* 「ぬまづ文芸 短歌・俳句・川柳部門」への作品送付
2018年は短歌部門で「教育長賞」をいただき、2020年は俳句部門で「市長賞」をいただきました。今年は川柳部門を狙って行きます !!!

* パリ川柳句会設立
フランス・パリ在住で川柳を楽しんでいる方の人数は、相当数いると思われます。そのような方のために、気軽に参加可能な句会の設立を考えています。

* 我が横浜大洋ホエールズのペナント+日本シリーズ優勝
新生「リーゼント番長監督」、三浦監督に是非とも勝ち取ってもらいましょう。チマチマした野球は、我が横浜大洋ホエールズに似合いません。「ソト・オースチン・佐野・細川・プーさん+α」のHR200発「海賊打線」で鷹を撃破だ !!!

2021年が皆様にとり、より良い年になることをお祈り申し上げます。

今日の一句

ネズ公が バトンで牛の 尻叩き
ツイートツイート

個人積み立て年金 新商品 PER

2021/02/01 (月) 15:12 | Blog, 保険関係

スクリーンショット 2020-12-10 16.27.10

個人積み立て年金の新商品、PERの販売が開始されました。

フランスも日本と同じで公的年金の財源が、苦しくなる一方です。マクロン政権は、年金改革を公約の一つにしていますが、公的年金だけでは改革が難しいのか、国民各個人のお財布から将来の年金の為に積み立てをしやすくしようと、個人積み立て年金の制度を大幅に変更しました。

2004年サルコジ時代、大々的に個人積み立て年金PERPの販売をフランス政府が強力にプッシュして開始になりましたが、残念ながらあまり利点のある年金商品ではなかったので、失敗に終わりました。今回のマクロンのPERは、PERPと比較すると目に見える興味をそそる利点がありますので、それなりに販売が伸びるのではないでしょうか。

上記の情報も含めて、年金に関するNETセミナーを在仏日本人会とコラボして、昨日開催いたしました。開催告知から開催日まで僅か数日だったのですが、ありがたいことに40名にのぼる申し込みがありました。NETセミナーでは、大きく分けて次のことを説明させていただきました。

1 フランスの年金基礎知識
2 個人積み立て年金新商品PERについて
3 在留邦人年金の注意点と最強年金

今まで年に数回は、フランスの保険・年金関係でセミナーを開催してきましたが、NETセミナーは初体験。パワーポイントの資料を開いている時には、参加者の顔が見えず反応が全く分からず、だいぶ戸惑ってしまいました。説明している途中で誰かが私のことを今見たら、「コンピューターの画面に向かってブツブツ言っているアブナイおっさん」と思われてしまうだろうなどど、考えながら説明を続けていました。次回は工夫をして、もっと双方向のやり取りが出来るよな形の、NETセミナーを目指したいと思います。

今日の一句

知らぬ間に 年金の話 してる我
ツイートツイート