知恵袋ブログ

セーヌ 洪水

2018/02/01 (木) 10:52 | Blog, 保険関係, 雑感

53

セーヌ川の増水によるパリの洪水の危機が続いています。

秋口から晴れ間が少なく、雨が異常に多いと感じていましたが、セーヌ川の増水としてそれが現れてきました。上記写真は、普通ならばセーヌ川沿いの自動車道からエッフェル塔が眺められるフォトジェニックな場所ですが、完全に自動車道が冠水し通行止です。国鉄・地下鉄の一部路線が冠水の危険性がある為に運行を取りやめていますし、ルーブル美術館も展示の低層部分を閉鎖しています。

パリは、盆地の真ん中にありますので、元々洪水の危険性が高く10年に1度ぐらいは今回程度の増水が発生しています。ただし、あまり報道されていませんが、パリの洪水を防ぐためにセーヌ川の上流、パリの東部・南部地域に非常に大きな犠牲を払わせています。パリでの被害を防ぐ為に、パリ東部・南部にある数カ所のセーヌ川水位調整ダムを順次閉めて、パリの水位が上がらないようにしています。その代わり水位調整ダムの上流では洪水発生。今回の増水でもこの地域の広い範囲で洪水の被害が発生しており、弊社のお客様からも洪水被害の報告があります。

パリの街を守る為・より多くの人が被害に遭わない為・洪水の被害金額を低く納める為に、パリの東部・南部の方々が被害を被る。東京都内の洪水被害を防ぐ為に三多摩を犠牲にする、横浜で言えば横浜の政治経済の中心である中区・西区を守る為に横浜の下町の南区(私の実家はココ)の大岡川を氾濫させる、です。日本では、中々理解を得られないと思いますが、フランス・パリの昔々からの決断であり決定事項です。

このような決定をしなければならないことを「トロッコ問題」と言うそうです。

簡単に説明すると ——
「大きな被害を防ぐ為に小さな被害を発生させてもいいのか」です。

この「トロッコ問題」は、今話題になっているAI自動運転にも深く関わってきます。AI自動運転になったとしても事故がゼロになることは絶対にありません。自動運転のAIがトロッコ問題を判断しなければならないケースが必ず出てきます。この究極の選択をどうするか、フランスの政治家・政府・メーカーは即断しそうですが、日本の場合は3者間の堂々巡りの話し合いになり、結論が中々出てこないのが今から目に浮かんでしまいます。

 

「AI自動運転時のトロッコ問題」

 

日本の政治家・政府・メーカーがAI自動運転のトロッコ問題で悩んでいる間に、欧米中にAI自動運転の主導権を持っていかれなければいいのですが ——

「今日の一句」

AIで AI(逢い)に行ったが AI(愛)されず
ツイートツイート

謹賀新年 2018

2018/01/02 (火) 12:15 | Blog, 保険関係, 雑感

222
 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 

新春のパリは、気温は10度前後とそんなに寒くなかったのですが、時速80Km前後の強風が吹き荒れる嵐の幕開けとなりました。フランスでは風の強さを時速で表します。日本式で表すと秒速22-23mとなり、ほぼ台風の暴風圏内。

 

2018年フランス・ヨーロッパは、波乱含みの幕開けとなっています。

 

「今日の一句」

飛ぶ酉を 戌が見送り 新年号

 

the Dog seeing off
the flying Rooster –
beginning of a New Era

ツイートツイート

2年連続CS

2017/10/04 (水) 11:56 | Blog, 雑感

1

 我が横浜大洋ホエールズが2年連続CS進出、そして16年ぶりの借金なしのシリーズ終了を決定付けました。ただしこれはこれからのCSに勝ち残りそして19年ぶり日本シリーズ勝利への序曲に過ぎません。

 チームの勝利から個人のタイトルに目を移すと次のメジャーなタイトルを手中に収めています。

 ロペス : 最多打点・最多安打・最多塁打
 宮崎  : 最高打率・最多併殺打
 筒香  : 最高出塁率・最多四球・OPS・最長飛距離HR
 梶谷  : 最多三振
 桑原  : 最多打数
 山崎  : 最多登板
 濱口  : 新人賞・最多与四球・最多暴投
 今永  : 日本シリーズ最優秀選手

 ラミレス : 最優秀監督

 CSファースト&セカンドステージ・そして日本シリーズとまだまだプロ野球から目が離せません !!!

「今日の一句」

     虎退治 鯉を釣り上げ 鷹匠に

ツイートツイート

OUR TIME IS N.O.W.

2017/09/07 (木) 07:12 | Blog, 保険関係, 雑感

 

111

 

我が横浜大洋ホエールズがペナントレース終盤を迎え、新しいスローガンを発表しました。

 

” OUR TIME IS N.O.W. “

 

「全ては、この時のために。」と訳されています。
CS進出を目指しさらにその上の日本一になる為の、ラミちゃんことラミレス監督から選手そして応援しているファンへの熱いメッセージです。この辺りのラミちゃんの人心把握術は、日本人になかなかできないところです。

弊社のような保険代理店にとっても、2017年の実績を左右するのはこれからが正念場。年初に2017年の目標を決め春先に有望ユーザ先をリストアップし、夏休み前までに各ユーザーにコンタクトをする。そして夏休み後の今がまさに契約取り込みの時期です。我が横浜大洋ホエールズの新しいスローガンを弊社でもCopy Rightに抵触しない程度にこっそりと使わせていただきます。

「今日の一句」

” OUR TIME IS N.O.W. “
” 全ては、この時のために “

ツイートツイート

ヨーロッパ テロ

2017/09/03 (日) 21:01 | Blog, 雑感

111

バルセロナそしてフィンランドの旧首都トゥルクでテロが発生し多くの方が被害に遭われました。
お亡くなりになった方のご冥福をお祈り申し上げます。

2週間前にテロが発生したバルセロナのメインストリートランブラス通りを歩いていました。あのバルセロナ市民の憩いの場であり多くの観光客が集まる通りが、テロの標的になりました。
私の非常に親しいフィンランドの友人の生まれがトゥルクで被害があった広場にも何度も遊びに行っています。
本当にいつ・どこでテロが発生してもおかしくない状況になっています。

若いモロッコ国籍の若者達が犯人と発表があり、その中の一人はまだ逃走中です。ヨーロッパ在住の差別に喘ぐアラブ系、そして現状に不満を持っている各国の若者達へのISからの洗脳によって、このようなテロが発生しています。

これをどのように防げばいいのか ——。若者が洗脳されることを防ぐ、万が一洗脳されてしまった若者がテロを行おうとした場合にどうやってそれを防ぐか、両方とも難しい問題です。

日本の若者がISに洗脳などされることなどなく、日本でテロが発生しないことを祈るのみです。

「今日の一句」
テロを防ぐにゃ軍隊いらぬ 差別・貧困失くしゃいい

ツイートツイート

テロ

2016/08/17 (水) 13:56 | Blog, 雑感

26

この夏もフランス・タイ・トルコ等、世界各地でテロが発生しています。
残念ながら世界のどの国でどの都市でテロが発生したとしても、おかしくない状況となっています。

私の中高の剣道部の先輩で外務省の医務官をされている仲本先輩より、 SNSの回覧で銃撃テロが発生した時に、どのように自分自身の身を守れば良いかの以下の情報が、送られてきました。

 

テロ対策:無差別発砲事件に巻き込まれたら
YOU TUBE版   PDF版

 

仲本先輩は、 JAMSNET東京を立ち上げられ、医務官の立場から海外在住日本人の為に、いろいろな情報を発信されています。
私が中学1年に入学した時に、仲本先輩は高校2年で剣道部の部長をされていました。その当時は、「すごい怖い部長のおっさん」と思っていました。先輩が卒業されてから、一度もお会いしていませんが、今お会いしたらどのように感じるか ——、多分お互いに「いいおっさんだ !!!」と思うことでしょう。

 

「今日の一句」

“神風が 誤訳のままで 世界語に”
ツイートツイート

EURO 2016 スタート

2016/06/11 (土) 17:26 | Blog, 雑感

11

サーカーでワールドカップの次に大きな祭典、”EURO”のスタートです。今年の開催地は、我がフランス。昨夜は、EUROオープン試合で、「フランス Vs ルーマニア」が行われ、フランスが2-1の薄氷の勝利を収めました。これからフランスチームがどのように調子を上げて行ってくれるのか、楽しみであり心配です。

今回のEURO 2016は、三重苦四重苦のいくつもの問題を抱えて開催を迎えています。

* フランスのゼネスト
各地で公共交通機関がストを行っています。また、先週から清掃局のストが始まり、パリでも地域によっては、町中が生ゴミに山になっています。

* フランス全土の洪水
数日前から少しは、水位が下がって来ていますが、どうなる事か。

* テロ
いつどこでテロが発生してもおかしくない状態です。

* フーリガン
イギリス・ドイツ・ロシアなどからフリーガンが大挙して来ると言う情報がすでに入っています。

このような問題がEURO 2016に影響を与えずに、無事に決勝戦を迎える事を出来る事を、祈るのみです。

「今日の一句」

“全国民 解説者にする EURIO戦”
ツイートツイート

2016プロ野球開幕

2016/03/28 (月) 20:36 | Blog, 雑感

11

2016年、待ちに待ったプロ野球の開幕です。

昨年、絶好調男中畑監督が秋口まで楽しませてくれましたが、今年はラミちゃん監督が「どこまで/いつまで」楽しませてくれるか、今から本当に楽しみです。いつもに戻って春の珍事と言われるか、オールスターまでか、CSまでか、はたまた日本シリーズまでか ———。

どんな結果になろうとも、優勝の望みが消えたとしても、優勝する事を夢見て常に何時迄も応援するのが、我が横浜大洋ホエールズファンです。

私の予想順位と予想個人タイトルです。

 セリーグ優勝    横浜大洋ホエールズ
日本シリーズ優勝  横浜大洋ホエールズ

最多勝  井納 22勝
防御率  三浦 1.86
セーブ  山崎  45セーブ
HR     筒香 50H
打率   梶谷 3割5分8厘
打点   ロペス 116打点
新人賞  戸柱

「今日の一句」

今年こそ! 今年こそ!! 今年こそ!!! かな ???

ツイートツイート

3.11

2016/03/18 (金) 11:09 | Blog, 保険関係, 雑感

11

3.11東日本大震災から5年が経ちました。

5年が経ち、復興は本当に進んでいるのでしょうか。不透明な部分が沢山あります。日本政府そして東電が何か隠しているのではないか ??? 日本国民のほぼ全員が疑問に思っている事だと思います。

* 子供の甲状腺がんが多発しているが、放射線漏れとの因果関係は。
* メトロダウンした原発は、将来100%安全が補償されるのか。
* 避難区域の住民が自宅に戻れる日は、本当に来るのか。

例を挙げれば、いくつも出てきます。私の捻くれた考えかも知れませんが、次の事が行われるまでは、日本政府そして東電は、福島の事を諦めていないと思います。

* 政府重要機関の福島から遠く離れた地方への移転
* 東電本社の福島から遠く離れた地方への移転

このような事がない事を祈るのみです。

日本国民として「3.11」を忘れない為にどうすれば良いか、私なりに考えてみました。その一つとして、3.11のあの時間に各人が何をしていたか、皆が記憶に留める事ではないかと思いました。自分の記憶と連動させれば、絶対に忘れないと思います。

あの時、私は何をしていたのか ——。ちょうど日本出張していて、3.11の明け方にパリに帰国する為の飛行機に搭乗しましたが、時系列で箇条書きして行きます。
(時間は、全て日本時間です。)

2011年3月11日
00:30 JAL便で羽田からパリに出発
02:00 技術的な問題で羽田に引き返すとアナウンス
04:00 羽田に到着。別の機材が用意出来るまで待つように指示される。
07:00 別の機材でパリに再出発。
14:46 機内では、何のアナウンスも無し。
19:00 パリ到着。パリ飛行場のパスポートコントロールのTVモニターで地震の事を知る。

羽田出発があと数時間遅れていたらどうなっていたのか、出張の日程が後1日延びていたらどうなっていたのか、なぜJALの機内で地震に関して何の説明もしなかったのかなどなど、今からですと色々と思う事が多々あります。ただし、「3.11」に私が何をしていたのか、絶対に忘れる事はありませんし、それを思い出す事により、復興を願う気持ちを忘れる事もありません。

「今日の一句」

“3.11 何をしてたか 忘れない”
ツイートツイート

セミナーのはしご

2016/02/01 (月) 13:08 | Blog, 雑感

14

41

 昨日、デジタルマーケティングワークショップ在欧州現地法人経営者・自営業者交流会のはしごをしてきました。

 デジタルマーケティングワークショップは、Le Pivot社社長の畠井さんが開催され、インターネットの歴史から最新のデジタルマーケティングに付いて、分かりやすく説明をして頂きました。これからは、種々のセンサーがさらに高性能・小型化され、これらのセンサーがインターネットで繋がり、今までとは全く違うマーケティングが出現してくるだろう、というものでした。(私の理解出来た範囲ですが ——)
 自動車のアシスタントサービスで、ケイタイで連絡するだけで、その車の位置を正確に確認出来る事など、ケイタイに付随しているGPSと言うセンサーの情報をインターネットを通して、アシスタント会社に送っているので出来る事です。このように私たちが気づいていない所で、「諸々のセンサー+インターネット」の恩恵をすでに享受しているのでしょう。
 この新しいマーケティング手法をどのように弊社のビジネスに利用していくか ——-、どうすればいいんでしょうかね ???

 在欧州現地法人経営者・自営業者交流会は、SUCRECUBE Technologies社社長の佐藤さんが開催された、会社経営者および将来の会社経営者のタマゴの方々が集まり、自由闊達な意見交換を行いました。
 このような会に参加し周りを見回すと、最近は自分がほぼ最年長。気分は、常に「ハタチ」なんですけど、知らない間に歳を取ってしまっています。最初にドイツの赴任したのが1986年ですから、すでに在欧30年。まあ、しょうがないですね。
 逆に嬉しかったのが、参加者の8割の方が女性だったこと。中高が男子校で大学も就職先も男子が大半。周りの女性陣からどう思われていたか分かりませんが、私は超幸せな気分でした。
 

「今日の一句」

“大寒に 夢を語りて 暖を取り”
ツイートツイート