投稿マニュアル

ブログ記事の投稿方法

目次
1) 新規記事の投稿
2) 画像を記事に挿入
3) 記事の執筆
4) テキストツールボックスの説明
5) 俳句の装飾
6) タグの追加
7) URLの変更
8) カテゴリーの選択
9) 日付設定、投稿
10) オンライン

1) 新規記事の投稿

「投稿 > 新規追加」新しい記事を追加します。

「新規追加」

タイトルを入力

タイトルは、お客さんが興味を持ち、商品のキーワードが含まれることが望ましいです。

2) 画像を記事に挿入

「メディアを追加」で記事の最初に画像を挿入します。

3) 記事の執筆

「投稿欄」から画像の下にカーソルを移動し、記事を執筆します。
「改行」をしますが、Shift+Enterで改行をするようにしてください、

文章は、各段落で、「改行」を入れ読みやすくしましょう。
数字、アルファベットは半角、平仮名、漢字は全角で統一しましょう。
Facebookなどではスペースの関係上、記事の前半しか表示をしませんので、なるべく前半に興味を引かれる内容や商品キーワードを明記してください。

4) テキストツールボックスの説明

  • b : 太文字
  • i : イタリック文字(斜体)
  • link : 文章にリンク
  • b-quote : 引用や強調したい文章をマーク
  • del : 取り消し線 (取り消した日時が追加される)
  • ins : 記事の投稿後に「挿入があった場合」 (挿入された日時が追加される)
  • img : 画像を挿入
  • ul : 順番にならばない箇条書き(Unordered List)
  • ol : 順番にならぶ箇条書き(Ordered List)
  • li : リスト項目
  • code : HTMLコードをそのまま列記
  • more : 文章が長い場合、「続きを読む」などを挿入可能

[blockquote の例] 枠線で囲われる
表示例

この文章は、新聞記事の引用です。

[ulの例] リストに、・が付く

表示例

  • リンゴ
  • みかん
  • いちご
  • バナナ

[olの例] リストに、1.2.3.とリスト番号が付く

表示例

  1. Singapore : 130
  2. Paris : 129
  3. Oslo: 128
  4. Zurish : 125

5) 俳句の装飾


俳句を大きくセンターに表示するためにHTMLコードを追加します。
俳句を

<div class="poem"> 俳句 </div>

という感じで囲んでください。
俳句の部分が大きな文字でセンターに表示されます。

6) タグの追加


タグは記事内容から面白いと思わる主題をキーワードとして選びます。文章中になくとも、ユーザーが検索で記事を見つけやすくするなどの助けになり、ブログ全体のテーマ性を表現できます。

「よく使わるタグから選択」をまず押してみるのも、タグが重複しない便利な方法です。

7) URLの変更

URL(パーマリンク)は、記事の大切なアドレスになります。
アドレスを見ただけで、内容が判り、ユーザーが興味を持てるアドレス名にすべきです。

自動的に日本語のタイトルがURLに入っていますので、変更します。
http://assets.fr/business-trip
など、小文字だけを使用し、単語間をハイフンでつなげてください。

Facebookなどにシェアする場合は、このパーマリンクを使用します。

8) カテゴリーの選択


「Blog」は親カテゴリーです。
「投稿 > カテゴリー」から、ブログのテーマに沿って、子カテゴリーを追加します。

9) 日付設定、投稿


「公開 > 公開日時 > 編集」から記事公開の時間を設定できます。
公開前に、必ず「プレビュー」で、誤字脱字がないか、読みやすいかを確認してください。
「公開」で記事が、ブログに公開されます。

10) オンライン

サイト、Facebook、Twitterにアップロードされます。

サイト上での表示

Facebook Pageでの表示