在外安全対策セミナー

2017/11/15 (水) 11:05 | Blog, 保険関係

13

外務省とリスクコンサルティング会社が共同で開催しました、「在外安全対策セミナー」に参加してきました。

もともとフランスは、スリ・置き引きなどの軽犯罪そして交通事故のリスクがありましたが、ここ数年テロのリスクが非常に高まっています。件数ベースで比較すると欧米先進国の中でアメリカを抜いて不名誉なトップです。ISの弱体化・崩壊が進むとISからの帰還兵が各国で増え、ローンウルフ型・ホームグロウン型のテロのリスクがさらにアップします。

フランスを始め日本を含め全世界どこでもテロが発生してもおかしくない状況です。今回のセミナーで学習したこと、そして外務省とゴルゴ13がタイアップして作成した「海外安全対策マニュアル・Gマニュアル」(上の写真)を精読し万が一の時に備えたいと思います。

この「海外安全対策マニュアル・Gマニュアル」は、発表された時から欲しかった本です。ただ、非売品なので入手方法が分からず今まで手に入れることができませんでした。今回のセミナー参加者全員にもれなくプレゼントでしたので、嬉しいサプライズでした。外務省・大使館などにお尋ねになれば、在庫次第だと思いますが、譲ってくれるかもしれません。

 

「今日の一句」

   丸腰で 国を守ると 平和ボケ

ツイートツイート

«


Write a comment