知恵袋ブログ

求人 大募集 !!!

2018/07/13 (金) 15:44 | Blog, 保険関係

111

求人大募集です。
次の二つのポストで人を探しています。

1 正社員CDI (週39時間勤務) 1名
要労許、学生・ワーホリ、パックスビザ不可
ビジネス仏語必須、英語が出来れば尚可
業務内容 : 保険一般業務

2 CDD (週10-15時間勤務) 1名
学生・ワーホリ・パックスビザ可
業務内容 : HP・SEOのメンテナンス

興味のある方は、1・2のどちらに応募するか明記の上、日仏語手書きの履歴書と志望動機書を弊社までお送りください。

ご質問などありましたら、私まで電話・メールでご連絡ください。

 

「今日の一句」

CVに 一期一会の 想い込め

 

注 : “CV”は、履歴書の仏語略語です。

ツイートツイート

赴任前後の自動車保険

2018/06/15 (金) 13:04 | Blog, 保険関係

 

スクリーンショット 2018-05-25 7.51.02

 

在仏日本商工会議所のHPに「赴任前後の自動車保険」のコラムを寄稿いたしました。

 

「赴任前後の自動車保険」

 

このコラムは、以前寄稿しました、「フランスの自動車保険」と対になっています。

私が赴任した時(と言っても30年前ですが)、中断証明などはありませんでした。それを思うと日本の保険会社もお客様のことを考慮して、新しいシステムを導入しています。
確か10年ぐらい前ですが、外国の保険会社の事故履歴証明書を利用できる保険会社が日本にあるか調べたことがありました。その時は、「ゼロ」でした。今回調べたところ、新たに自動車保険に参入した2社から「利用可能」と回答をいただきました。これもこれから利用できる会社が増えるといいんですけど、どうなることか ???

「今日の一句」

少子化に 草食男子 自動車減
ツイートツイート

パリで再度のテロ

2018/05/21 (月) 22:22 | Blog, 保険関係, 雑感

111

5/12土曜日の午後9時頃、パリのオペラ界隈弊社の事務所から歩いて2分のところで、テロが発生しました。
チェチェン系フランス国籍の若者がナイフで無差別に通行人に切り掛かり、一人がお亡くなりになりました。犯行後ISから犯行声明がありましたが、犯人はその場で警察に射殺された為、ISとの関係は現在調査中です。
犯人は、フランス警察のテロ関係者の危険者リストに載っていましたが、テロの犯行を防ぐことができませんでした。これからどのように危険者リストに記載されている人を管理監督していくか、議論されていくと思いますが、このような単独犯のテロを防ぐのは、ほぼ不可能でしょう。

この犯行があった通りは、近くの地下鉄の駅から事務所までの通勤路でした。土曜日ではなく平日でしたら、丁度帰宅途中で通りかかっていた時間ですので、テロに遭遇していた可能性も十分にありました。

世界中どこでも大掛かりなテロ、そして今回のような単独犯のテロが発生してもおかしくない時代となってしまいました。どのように気をつけたらよいか分かりませんが、皆様十分にお気をつけください。

「今日の一句」

おゝ神よ パリの新緑 血に染まり
ツイートツイート

フランスの自動車保険

2018/04/13 (金) 14:54 | Blog, 保険関係

 

06

 

在仏日本商工会議所のフランス生活お役立ちプチ情報欄に、「フランスの自動車保険」の情報を掲載していただきました。上記写真または下記をクリックしていただくと、記載記事のページを見ることができます。

 

「フランスの自動車保険」

 

一番大切なことは、自動車安全運転センターなどが発行する「無事故証明」と保険会社が発行する「等級証明」を間違えないことです。これを混同し保険料の計算されてしまった場合、最悪保険金の支払いが拒否されてしまうことがあります。

「今日の一句」

証明書 無事故ではなく 等級を
ツイートツイート

AFの信じられない神対応

2018/03/12 (月) 17:03 | Blog, 保険関係

IMG_3661

AFの信じられないような神対応を経験 !!!

久々のタイ出張にAFで券を取りました。その日にAFがストをするという情報は事前に入手していましたが、通常長距離の国際線はほとんどストの対象にならないので、当日朝まで気にしませんでした。
ところがどっこい、当日朝のTVニュースで今回のAFのストは大々的で、国内線はほぼ100%、ヨーロッパ線が70-80%、そして長距離の国際線も50%が決行とのこと。
すぐにNETで調べたところ「ビンゴ !!!」、私のタイ行きの便はスト便に決定されていました。どうしたものかとAFのNET情報を確認していると、AFからのSMSが送信されて来ました。そして「あなたのバンコク行きAFはキャンセルになりましたが、同日のタイ航空の席を確保しました。ご心配なく !!!」との内容。

飛行場での対応もスムーズで、タイ航空のチェックインカウンターの職員とAFのストについて、笑いながらちょっと愚痴を言いチェックイン。無事にバンコクに到着し、屋台のバッタイをツマミにタイの風習に従い、ビールに沢山の氷を入れて飲んでいます。

この対応は、神対応というよりただ単にAFがストに慣れているだけなのかもしれませんが ——

「今日の一句」

頑張って !!! やればできるじゃん AFさん
ツイートツイート

フランス 大雪

2018/02/15 (木) 06:27 | Blog, 保険関係

51

洪水の次は、大雪です。

上記は、雪による災害警告図。緑色が「危険度1」、黄色が「危険度2」、そしてオレンジ色が「危険度3」で、フランス全土に警告が出されています。パリ近郊は、パリ市内も含めて全てオレンジの危険度3です。

昨日昼ごろから降り出した雪は、次の写真のように一夜でパリ一帯を雪景色にしてしまいました。日本でしたら学生も会社員も無理して学校・会社に行くのでしょうが、フランスはすでにほとんどの学校が休校。そして今朝のTVで内務大臣が「無理して会社に行くのはやめましょう。家でゆっくりしてください。」と全国民に向かってアドバイス。流石、フランスです。

614
IMG_3629IMG_3628

雪はもう降らないようですが、これから週末に向けて気温が氷点下になります。道路が一面アイスバーンになりスリップ事故が多発します。運転される方は、十分にご注意ください。

「今日の一句」

大雪が 世界周遊 旅行中
ツイートツイート

セーヌ 洪水

2018/02/01 (木) 10:52 | Blog, 保険関係, 雑感

53

セーヌ川の増水によるパリの洪水の危機が続いています。

秋口から晴れ間が少なく、雨が異常に多いと感じていましたが、セーヌ川の増水としてそれが現れてきました。上記写真は、普通ならばセーヌ川沿いの自動車道からエッフェル塔が眺められるフォトジェニックな場所ですが、完全に自動車道が冠水し通行止です。国鉄・地下鉄の一部路線が冠水の危険性がある為に運行を取りやめていますし、ルーブル美術館も展示の低層部分を閉鎖しています。

パリは、盆地の真ん中にありますので、元々洪水の危険性が高く10年に1度ぐらいは今回程度の増水が発生しています。ただし、あまり報道されていませんが、パリの洪水を防ぐためにセーヌ川の上流、パリの東部・南部地域に非常に大きな犠牲を払わせています。パリでの被害を防ぐ為に、パリ東部・南部にある数カ所のセーヌ川水位調整ダムを順次閉めて、パリの水位が上がらないようにしています。その代わり水位調整ダムの上流では洪水発生。今回の増水でもこの地域の広い範囲で洪水の被害が発生しており、弊社のお客様からも洪水被害の報告があります。

パリの街を守る為・より多くの人が被害に遭わない為・洪水の被害金額を低く納める為に、パリの東部・南部の方々が被害を被る。東京都内の洪水被害を防ぐ為に三多摩を犠牲にする、横浜で言えば横浜の政治経済の中心である中区・西区を守る為に横浜の下町の南区(私の実家はココ)の大岡川を氾濫させる、です。日本では、中々理解を得られないと思いますが、フランス・パリの昔々からの決断であり決定事項です。

このような決定をしなければならないことを「トロッコ問題」と言うそうです。

簡単に説明すると ——
「大きな被害を防ぐ為に小さな被害を発生させてもいいのか」です。

この「トロッコ問題」は、今話題になっているAI自動運転にも深く関わってきます。AI自動運転になったとしても事故がゼロになることは絶対にありません。自動運転のAIがトロッコ問題を判断しなければならないケースが必ず出てきます。この究極の選択をどうするか、フランスの政治家・政府・メーカーは即断しそうですが、日本の場合は3者間の堂々巡りの話し合いになり、結論が中々出てこないのが今から目に浮かんでしまいます。

 

「AI自動運転時のトロッコ問題」

 

日本の政治家・政府・メーカーがAI自動運転のトロッコ問題で悩んでいる間に、欧米中にAI自動運転の主導権を持っていかれなければいいのですが ——

「今日の一句」

AIで AI(逢い)に行ったが AI(愛)されず
ツイートツイート

謹賀新年 2018

2018/01/02 (火) 12:15 | Blog, 保険関係, 雑感

222
 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 

新春のパリは、気温は10度前後とそんなに寒くなかったのですが、時速80Km前後の強風が吹き荒れる嵐の幕開けとなりました。フランスでは風の強さを時速で表します。日本式で表すと秒速22-23mとなり、ほぼ台風の暴風圏内。

 

2018年フランス・ヨーロッパは、波乱含みの幕開けとなっています。

 

「今日の一句」

飛ぶ酉を 戌が見送り 新年号

 

the Dog seeing off
the flying Rooster –
beginning of a New Era

ツイートツイート

狸の皮

2017/12/27 (水) 09:23 | Blog, 保険関係

111

 

 

年末年始、過ぎ行く年の反省をし同時に新しい年の目標・予定を立てる時です。

2017年に全く新しい今までになかった保険の商品をセットアップしました。来年度以降この新商品を大きく育てていかなければなりません。また、別の商品の販売セットアップが年始には終了しますので、こちらもNETをフル活用して大々的に販売をしていきます。
2018年の新商品のアイディアは、幾つか頭の中にあります。これを如何に現実化して販売まで漕ぎ付けるか。アイディアの一つは、更なる海外展開。日本を初めとしてアジア地域そして北アメリカ特にメキシコなどに販売ができたらないいなあ ——、と思っています。このように頭の中で色々と狸の皮の数を数えるのは、得意ですし楽しい時です。

 

 

「今日の一句」

タヌ皮を 心で数え イッヒッヒッ
ツイートツイート

在外安全対策セミナー

2017/11/15 (水) 11:05 | Blog, 保険関係

13

外務省とリスクコンサルティング会社が共同で開催しました、「在外安全対策セミナー」に参加してきました。

もともとフランスは、スリ・置き引きなどの軽犯罪そして交通事故のリスクがありましたが、ここ数年テロのリスクが非常に高まっています。件数ベースで比較すると欧米先進国の中でアメリカを抜いて不名誉なトップです。ISの弱体化・崩壊が進むとISからの帰還兵が各国で増え、ローンウルフ型・ホームグロウン型のテロのリスクがさらにアップします。

フランスを始め日本を含め全世界どこでもテロが発生してもおかしくない状況です。今回のセミナーで学習したこと、そして外務省とゴルゴ13がタイアップして作成した「海外安全対策マニュアル・Gマニュアル」(上の写真)を精読し万が一の時に備えたいと思います。

この「海外安全対策マニュアル・Gマニュアル」は、発表された時から欲しかった本です。ただ、非売品なので入手方法が分からず今まで手に入れることができませんでした。今回のセミナー参加者全員にもれなくプレゼントでしたので、嬉しいサプライズでした。外務省・大使館などにお尋ねになれば、在庫次第だと思いますが、譲ってくれるかもしれません。

 

「今日の一句」

   丸腰で 国を守ると 平和ボケ

ツイートツイート